チームマリの紹介


全日本ロードレースの女性ライダーの草分けとして80年代に活躍した井形マリが、
レース引退後に女性ライダーの育成とバイクのイメージアップを目的に設立した団体が
『チームマリ』の出発点です。以降、井形マリの右腕として運営のサポートをしてきた、
マリの8歳年下で世界選手権にフル参戦した井形ともを筆頭に、ロードレース・ジムカーナ・
安全運転競技会等での実績を持つ女性インストラクターを中心メンバーとして、
主に女性ライダーを対象にしたスクール活動を展開してきました。
2010年4月に運営体制を変更、チームを設立した井形マリは特別顧問となり、マリを引き継ぎ、
井形ともが代表に就任いたしました。


●チームマリの歩み

1988年 井形マリ、レーサー引退後に「チームマリ」を結成。

1989年 二輪車の安全運転指導及び指導員の育成を始める。

1992年 自ら企画した女性専用スクールを鈴鹿で開催、翌1993年本田技研工業主催となる。

1998年 井形とも、レーサー引退。チームマリのメインスタッフとして活動を開始。

2004年 チームマリ・メインスクールを「TMM(Team MARI モーターサイクル・レッスン)」

      と改称、これを主催。

2005年 中高速の基礎を学ぶレッスン「BCL(ビューティ・サーキットレッスン)」開始。

2006年 日本小型自動車振興会(現:財団法人JKA)主催の『オートレース・ウーマンズリーグ』

      に協力。女性ライダーのみで行う同エキシビションレースは、2007年までに6戦開催。

2007年 筑波サーキットに併設されているオーバルコースを用いた、走り込み中心のレッスン

      「TMO(Team MARI オーバル・レッスン)」開始。

2010年 潟`ームマリに組織変更、井形ともが代表に就任。

2013年 新東名自動車道・清水パーキングエリア内「ぷらっと・パーク」にて、自車両参加型レッスン
      「KUSHITANI PRESENTS チームマリ ビューティ・ライディングレッスン」をスタート。


●代表者の紹介



チームマリ代表
井形 とも
1985年 ロードレースデビュー
1988年 国際A級昇格
1991年 全日本選手権125ccクラスに年間ランキング6位、
      世界選手権鈴鹿ワイルドカードでの参戦資格を獲得
1994年 日本人女性初の世界選手権GP125にフル参戦(94・95年参戦)
      最高位は95年チェコGPの7位
1996年 ドイツ選手権にスポット参戦し3位2回、6位1回の成績を残す
1998年 引退
      チームマリの安全運転指導活動のメインスタッフとして活動を開始
2004年 MFJ公認インストラクター資格取得
2007年 MFJレディスロードレースの開始にあたり、専任講師として
      女性のレース指導にあたる
2008年 MFJ特別功労賞を受賞
2010年 潟`ームマリを設立、代表取締役に就任




チームマリ
特別顧問 井形 マリ
1978年 ロードレースデビュー
1982年 国際A級昇格
      全日本選手権125ccクラス参戦(年間ランキング5位)
      鈴鹿8時間耐久レース出場等の実績を残す
1987年 引退
1988年 チームマリを結成
1989年 安全運転始動及び指導員の育成を始める
1992年 自ら企画したスクールを鈴鹿で開催し、翌1993年本田技研工業
      主催となる
2000年 総務庁・日本自動車工業会より二輪を通じて社会貢献をした
      個人・団体に贈られる
      『バイクにフレンドシップ大賞・特別賞』を受賞
2004年 チームマリ・メインスクールを「チームマリモーターサイクルレッスン
      (=TMM)」と改称、これを主催。
      マリ輪クラブを含む、チームマリの活動すべてを司る
2010年 チームマリ代表を勇退、(株)チームマリの特別顧問に就任



●チーム概要

チーム名称 チームマリ
代表 井形 とも
所在地 東京都港区南青山5−4−19−206
TEL&FAX TEL 03-6427-3778
FAX 03-5464-6994
WEBサイト http://www.t-mari.net
E-mail info@t-mari.net
主な活動 ・ライディングスクール企画・運営
・オートバイに関わるイベントの企画・運営
・オートバイインストラクターの派遣・育成
 など
スタッフ 契約インストラクター 30名(2014年7月1日現在)



| TOP | レッスン内容 | 開催予定 | 申込方法 | 申込フォーム | お知らせ | クラブ案内 |イベント | クラブ申込み |
Copyrihgt (c)2010 TEAM MARI Co., Ltd. Japan All rights reserved.